中国骨董の作家潘存のプロフィール

中国骨董の真実を見極めます。

中国骨董なら秋華洞におまかせください

潘存(はんぞん) [中国諸作家]


潘存 『作品名』

潘存 (はんぞん・Pan Cun)プロフィール
生没年不詳

清代末期の書家。字は孺初。広東省文昌の人。彼の生涯に関する詳しい伝記資料は殆ど無く、生没年もはっきりとしていない。咸豊元(1851)年に挙人となり戸部主事に任ぜられたという記録があるが、晩年には退官。故郷に帰り、瓊州書院で教鞭を取ったと伝えられている。明治書壇に影響をあたえた楊守敬の師であり、更に中林梧竹の師であることから、続く書道の発達展開を語る上で、その指導的役割は非常に大きなものと言える。

Copyright(c) 2011 | 中国骨董の秋華洞 | All Right Reserved.